2024年4月18日 (木)

3Dプリント始めの一歩

あいかわらずの周回遅れです。
今時の3Dプリンターのモニター画面
3d
印刷の様子を離れた所のパソコンでモニターできるんですね。
これなら印刷時の騒音もそれほど問題では無い。
でも、それ以前にさほどうるさくないので
テレビの音が聞こえなくなるようなこともないので
リビングにも置いておける! ?

部品造りが多いだろうから丈夫なABS対応にしたのだけど、
標準?の樹脂(PLA)でもそれほど問題なさそう。

初めての印刷 AppleCarPlay対応空冷装置
Img_2873s
FreeCADというソフトでデータを作りました。
入門書を片手に作った最初の作品。
FreeCADの習得は花子と同じようなものです。???
(資料は一太郎と花子で作るって時代があったんですね)

少し、シンプルに改良
Img_2876s
なかなか良いでしょ! ?

思ったより簡単で、
部品とか自作機器のケース作りに活躍しそうです。

 

| | コメント (0)

2024年3月14日 (木)

軽量RC飛行機ユニット

Img_2836s
最軽量を目指して部品を集めてみました。
モータ(5.5g)を含めて18.5g、
1セル250mAのバッテリー8gを含めても26.5g
これ、外付けサーボのエルロンがジャイロ制御にもなります。
あと、受信機アダプター付加で双葉のプロポが使えます。

でも、
今時の小さな受信機(1g位)での構成と比べて軽量化にはなりませんでした。
でもエルロン仕様のグライダーに使うと面白そう。

 

| | コメント (0)

2024年2月13日 (火)

RCヒコーキ、落とさなくなりました。

Img_2730s
飛ばすたびに壊してしたRCヒコーキ、
シミュレータのおかげで、
バッテリーが無くなるまでとばせるようになりました。

| | コメント (0)

2024年1月15日 (月)

周回遅れのRCシミュレーター

Img_2733s
ラジコン用の送信機を使ってフライトシミュレーター、
っていうかテレビゲーム。
これで練習してから本物?のRCヒコーキを飛ばすと、
ほぼほぼ同じ感覚で飛ばせます。
画面をVRにしたら、
実機を飛ばしているのと同じ感じになるでしょうね。

これ結構昔からあったんですね、相変わらずの周回遅れ。


 

| | コメント (0)

2023年12月19日 (火)

100gを超えない飛行機&ドローン

Img_2682s
100g以下は模型航空機ということで面倒な手続き不要。
といっても何処でも飛ばせる訳ではないのだけど、
敷居はかなり低くなる。
で、100g以下のドローンと飛行機を調べて見た、
バッテリーを付けた状態でドローンは88g、
4chのヒコーキは57g。

はばたきヒコーキを作ってみたいと思っているんだけど、
100g以下で作れそう!?

 

| | コメント (0)

2023年11月14日 (火)

スマホのデータ移行、コピーされなかったもの

Img_2586ss
スマホをiPhone8からiPhone15に交換したのですが、
コピーされないデータがありました。
一つはクレジットカードのワンタイムパスワードアプリ。
もう一つはAPNの設定データ。
ウォレット関連は登録していなかったのですが、
これらどうなるのでしょう? <−−−解ったら追記します。

 

| | コメント (0)

2023年10月 9日 (月)

TRX-DUOとRedPitaya16の受信性能

Trx_vs_red16
TRX-DUO最新版のalpineで動くの?って話があったので、
ついでに比べてみました。

TRX-DUOとRedPitayaは
red-pitaya-alpine-3.18-armv7-20231004
(linux 6.1.55-xilinx)
パソコンは
windows10Pro(22H2)、Thetis、V2.8.11_64bit

受信信号は我が家の電子機器から出ているのではない!
と思われるもの。

受信感度は-86dBmと-79dBmなので
Redpitaya16の方が7dBmほど勝ち。

S/N比は54dBm(140-86)と46dBm(125-79)なので
TRX-DUOの方が8dBmほど勝ち。

Thetisの表示精度の問題は置いといて、
ザックリ、
TRX-DUOはS/N比は良いけど感度はちょっと悪い!
って感じです。
これは21Mでのデータですが、
7,14,21とも大筋こんな感じです。

 

| | コメント (0)

2023年9月29日 (金)

ガラス板でLPレコードの反りを直す

Img_2544s
購入したガラスはOOKABE GLASSという会社のもので
310X310、厚さ5mm。
ガラスの断面がどうなっているのか心配だったのですが、
断面は磨かれていて、
手を切ったりする心配はなさそうで一安心。

ガラス板は3枚購入したので、
ガラス板の上にレコードを置いて、
その上に2枚のガラス板を置いて放置。
この一週間は猛暑が一休みってこともあったのか?
一週間の放置では反りは直りませんでした。
ネット検索によると、
夏なら30分の天日干しで直るような記述があるので、
日の当たる所において置けば少しは変わったかも知れません。

ということで、
ズボンプレッサー加熱してみることにしました。
Img_2550s
30分通電して、1時間半放置でほぼ常温まで冷却。
その後、ズボンプレッサーから取り出してみなした。
ほぼ完璧に直せました。 パチパチ!

都合よくズボンプレッサーをお持ちの方は少ないでしょうね。
おそらく、常温でも長期間放置すれば直るでしょう。
あと天日干しでも
レコードは黒くて熱を吸収しやすいと思うので好いのでは?
気が向いたらやってみようと思います、

| | コメント (0)

2023年9月15日 (金)

テレビの音が大きいと言われたら、

Bose20230915
最近はテレビの音が大きいと言われて、
いよいよ??スピーカーかな、、、
でも、音質がね。

ってことで、ちょっと調べてみた。
最近のテレビは前面にスピーカーがないので反響している音を聞いている。
これが原因みたいな記事をみつけたので、
前面にスピーカーを置いてみた。

かなりよくなりました。

 

| | コメント (0)

2023年8月15日 (火)

自転車 ペダル側のギヤ交換

Img_2251s
右側にあるのがすり減ってしまったギヤ、左側が新品。
ペダルわまりは特殊な工具が必要だったりするのと、
かなり酷いメカ音痴なので敬遠していたんだけど、
みてみたら簡単な構造なのがわかったので挑戦したみました。

Img_2247ss
一番外側という幸いな事もあったのですが、
なんとネジ4つで取りつけられているだけでした。

苦手意識があっても、トライしてみるものですね。

 

| | コメント (0)

«悪あがきの床修理