« DDSであそびましょ! その4 | トップページ | なんでもトランシーブぷろじぇくと   その2 »

2013年6月20日 (木)

なんでもトランシーブぷろじぇくと   その1

Imgp1541s
JR-60とTX-20Sをトランシーブ操作ができるようにしましょう!
が元々の始まりなのですが、、、
これができれば、
どんな組み合わせでもトランシーブ操作が可能な汎用装置が作れそう!
40年前なら、ドラえもんの道具みたいなので、
「なんでもトランシーブ」なのです。
具体的には周波数カウンターとDDSのVFOを合体させただけ。

とりあえず、
サンプリングした周波数と同一の周波数の出力を確認。

|

« DDSであそびましょ! その4 | トップページ | なんでもトランシーブぷろじぇくと   その2 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166232/57631860

この記事へのトラックバック一覧です: なんでもトランシーブぷろじぇくと   その1:

« DDSであそびましょ! その4 | トップページ | なんでもトランシーブぷろじぇくと   その2 »