« NJM2594でAM送信機 その3 | トップページ | Pi-Topがやってきた! »

2018年4月 4日 (水)

NJM2594でAM送信機 その4

Njm2594_10w_01redpitaya用のアンプで出力10Wにしてみました。
2SC1815出力のあぁ〜〜に比べると周波数成分が少し違うのは?。
あと、
外付けのマイクコンプレッサーは400〜2500hzのフィルターを通しているのですが、124hzと264hzの二本スジが出ているのも不明、redpitayaのソフトが作ったフェイクのような気がします。

ほぼ、思った通りのAM電波かな、、、
スプリアスのことだけ考えれば低電力変調のAMが好いですね!!

おまけ、傑作の回路図
Img_2554s_edited1これ以外に、RF出力の先にLPFを付けています。

|

« NJM2594でAM送信機 その3 | トップページ | Pi-Topがやってきた! »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166232/66573201

この記事へのトラックバック一覧です: NJM2594でAM送信機 その4:

« NJM2594でAM送信機 その3 | トップページ | Pi-Topがやってきた! »