2018年2月12日 (月)

MacのOSをYosemiteからHighSierraへ

Yosemite(10.10.5) からHighSierra(10.13.3)へバージョンUPした。

なんどかリセットがかかって、すごーく時間がかかりました。
バージョンUPに際して、
ATOK2014、Elements13はあきらめるつもりでいたけど、
動作保証外なのですが、特に不具合に遭遇していない、
PremiereElementsが最新版でも360度動画に対応していないので、バージョンUPしないで済みそうなのはよかったかな?
その他
ナナオのColorNavigater6は自主的にバージョンUP要求。
キヤノンのDigitalPhotoProfessional4は異常なし。
だめになったのは、
ニコンのKeyMission360のUtility
で360度動画をグリグリすると、即ダウン。
以上、バージョンUPしてから3日目の状況

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

暖まれば動くパソコンの修理

電源ONから10分くらい放置しておけば動くパソコン、
必要なデータはDVD にセーブしたので処分の予定だったのですが、
修理に挑戦してみました。

最初は、ダメ元とおもっていたので大掃除 、
なんとか現状維持。
 
次にHDDを疑って、
取り外してUSB変換アダプターで別のパソコンで動作確認、異常なし。
 
次に電源を調査、
BIOSで電圧を確認すると、少しふらついているようなので、
コンデンサーを追加、変化なし。
 
最後にBIOSの設定を変更、
メモリーアクセスの設定がAUTOだったのでマニアルに変更、
といっても、マニアルでのデフォルト設定。
 
このBIOSの設定変更が効いたようです
今日で3日め、朝一、一発で正常起動しています。
3時間くらい放置で動きが怪しくなったりしたことから比べると、
明らかに改善したように思います。
 
core2-6600の古パソコンですが、
dsPICとかArduinoの開発環境としては十分です。
環境を移すのも面倒なので、もうしばらく使いましょ!

追記
今日で1週間、、、と思ったら、コケました。。。
BIOSまでは確実に動くので、ここで止めて、
ハードモニターでCPUの温度上昇がサチるのを確認してから、
おもむろに起動することにしましょ!
もったいないからね!?
 
といいつつ、
このwin7のパソコンはずれでした。
win2000、winXPのパソコンはまだ元気だけど、
そろそろ一台にまとめないと、、、

2月4日 さらに追記
立ち上がらないときは部屋の温度が低い時と判明、
あきずに追求するとマザーボード&CPUの温度が20度以上であれば、
問題なさそう、、、駄目なときはハードモニター中にフリーズ。
BIOS動作中なんて、ほとんどキャッシュ内で動いていそう、、、
CPUが怪しいな〜〜〜!

2月8日 
オークションで送料込み784円で同じCPUを入手。
Img_2510s写真は交換体制中のパソコン内部。
届いて即交換、 結果は、、、変わらず、、、ざんねーーん!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

古いiPadmini2だけどiOS11にアップデートした!

Img_2455ssimフリーのiPadmini2、一応iOS11にアップデートできるようなのだけど、外出時のメールチェックと迷子になったときの地図、あとはカメラ等のコントロールくらい、なので今の機能で不満があるわけでもなし、動きが遅くなったりするのが落ちだと思っていたので、このまま使うつもりでいた。

でも、なにを間違ったか、アップデートしてしまった。
結論としては、動きが遅くなった様子もなく、正解だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

古いHDDの整理

Dscf0200sご機嫌が悪くなったパソコンのHDDとか、
容量不足で交換したHDDとか、つぶして廃棄するのも忍びない。
ということで、捨てられない古いHDDが少しづつたまっていたのです。

便利な道具がありました。
USB-IDE、USB-SATAの変換ケーブルで、
HDDの駆動用の電源とセットになっています。

これでHDDがUSBメモリーと同じようにフォーマット等ができます。
当初はHDDの消去が目的でしたが、
容量が大きいものはデジタルカメラとかビデオの保存にも使えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

Androidアプリの開発環境を作る! 蛇足

Android_sdkm
eclipseからの更新だとandroidの環境ははver4.0しかインストールされません。
なので、eclipse上からandroidのマネージャーを起動して、必要なバージョン&ツールをインストールします。

エミュレータの動作
2.8GHzのXeonX2メモリー1GのWindowsXpから2.4GhzのCore2Duoメモリー4G(32ビットなので実質3G)に変えたのですが、かなり速くなりました。メモリーの容量が効くようです。
それでも遅いので、Linux上に構築してみましたが、Windows7の方が速い。
パソコン版Andoroidは十分速いし、androidOSって言ってもLinux+Javaですから、Linux上の方がエミュレータは速いんじゃないかと思ったのですが、残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Androidアプリの開発環境を作る! 2011/11/10

Img_6447s_2
窓パソコンのメモリーを増設したついでにAndroidアプリの開発環境を構築!昔とくらべるととても簡単だったので、、ちょこっと説明!
今回は、最初にEclipse(統合開発環境)の日本語プラグインの最新バージョンを検索してみました。
http://mergedoc.sourceforge.jp/
そうしたら、ここにプラグインだけのつもりが、なんと本体こみのFull All in One (JRE あり)として整理されています。
感謝です。

手順
1)ここからJava版をダウンロード!
解りやすいディレクトリーに展開します。
これで、Javaの開発環境まで完成です。
で、eclipseのフォルダーにあるeclipseを起動!
2)最新バージョンに更新します。
「ヘルプ−>更新の確認」をクリック。
3)Android環境のインストール
a)「ヘルプ−>新規ソフトウエア-のインストール」をクリック。
b)新しい画面の「作業対象(W)」より
 https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/
とAndroidのパッケージの入手先を指定して、インストールします。

おおざっぱですが、アンドロイドの参考書とバージョンアップされたサイトの違いに戸惑ったひとには参考になるかも!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

光ネクスト セキュリティーログの怪 その4

なんかlogがリアルタイムに記録されいているわけではないようなので、そこに注目して調査!
21:52:45での廃棄[SPI]を確認後Safariを終了させる。直後に 廃棄[NAT] 発生、その後お約束の64秒後の廃棄[SPI]、、、プログラムが終了しているのにまだ再送?、、etherのIO部分はSafariの子プロセスじゃない?? うーーん!まっそんな作りも有りか!ってことで、とりあえずスルーしてMacをshutdown、直後に閲覧していたwebサーバー発、WAN側IPアドレス向けに廃棄[NAT]のデータを記録!
うーーん!これは、、、コネクション、ほんとうに切れていないんですね、、、
廃棄[SPI]で記録されているデータは本当は破棄されないで出ている?

修正はじまり2010/02/02
もしくはこのデータ、本当は向きが逆なのかも??
これは無かったですね。以前ラインモニターで確認していたことを忘れてました。
ハッキリしてきたのはこの廃棄[SPI]は別なサイトに移っる際にコネクションが切れない事によって出されているデータ、つまりもう閲覧していないサイトへのデータなので一時的なリソースのリークみたいな状態にはなっても、スループットに大きく影響しているとは思えない感じですね。。
修正おわり2010/02/02

映画のアバターはバリバリのアメリカ映画でストーリーがみえたけど、これは、、、、
思ったより、複雑ですね、、、ストーリーが見えません!!
もしかすると、NTTさんも本当に原因がわかっていないのかも?ってそんなことないですよね。。


ーーーーーーーーーーー以下 Logーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
xxx.11.84.155はWAN側のIPアドレス

セキュリティログ

トップページ > 情報 > セキュリティログ
受信時間 送信元IPアドレス/ポート 宛先IPアドレス/ポート プロトコル アクション

2010/02/01 21:54:16 125.6.172.174/80 xxx.11.84.155/55946 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 21:54:12 125.6.172.174/80 xxx.11.84.155/55913 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 21:54:03 125.6.172.174/80 xxx.11.84.155/55898 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 21:54:02 125.6.172.174/80 xxx.11.84.155/55899 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 21:54:00 125.6.172.174/80 xxx.11.84.155/55897 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 21:53:56 202.248.89.71/80 xxx.11.84.155/55497 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 21:53:49 192.168.1.3/56107 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:53:49 192.168.1.3/56113 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:53:49 192.168.1.3/56119 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:53:49 192.168.1.3/56120 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:53:03 202.219.63.39/80 xxx.11.84.155/55484 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 21:52:45 192.168.1.3/56107 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:52:45 192.168.1.3/56113 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:52:45 192.168.1.3/56119 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:52:45 192.168.1.3/56120 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:52:13 192.168.1.3/56107 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:52:13 192.168.1.3/56113 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:52:13 192.168.1.3/56119 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:52:13 192.168.1.3/56120 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:57 192.168.1.3/56107 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:57 192.168.1.3/56113 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:57 192.168.1.3/56119 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:57 192.168.1.3/56120 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:49 192.168.1.3/56107 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:49 192.168.1.3/56113 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:49 192.168.1.3/56119 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:49 192.168.1.3/56120 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:45 192.168.1.3/56107 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:45 192.168.1.3/56113 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:45 192.168.1.3/56119 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:45 192.168.1.3/56120 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:43 192.168.1.3/56107 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:43 192.168.1.3/56113 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:43 192.168.1.3/56119 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:43 192.168.1.3/56120 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:42 192.168.1.3/56120 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:42 192.168.1.3/56119 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:42 192.168.1.3/56113 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/02/01 21:51:42 192.168.1.3/56107 125.6.172.174/80 TCP 廃棄[SPI]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光ネクスト セキュリティーログの怪 その3

windowsで廃棄[SPI] のログは取れないのかな、、、とやってみたのですが、記録されないですね、、でも代わりに廃棄[NAT] がでています。xxx.11.84.155はWAN側のIPアドレスです。
すくないけど、こっちの方が被害は大きいかも???
windowsの方が体感的に、もたつきを多く感じるのは気のせいではないかも?
しばらくはこれで遊べそうですね。。。

受信時間 送信元IPアドレス/ポート 宛先IPアドレス/ポート プロトコル アクション
2010/02/01 20:29:56 202.248.20.243/80 xxx.11.84.155/54771 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 20:29:54 210.131.5.75/80 xxx.11.84.155/54765 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 20:29:54 202.248.89.10/443 xxx.11.84.155/54777 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 20:29:53 202.248.237.239/80 xxx.11.84.155/54762 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 20:29:51 202.248.237.232/80 xxx.11.84.155/54758 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 20:29:50 202.248.237.232/80 xxx.11.84.155/54757 TCP 廃棄[NAT]
2010/02/01 20:29:49 202.248.237.232/80 xxx.11.84.155/54759 TCP 廃棄[NAT]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月31日 (日)

光ネクスト セキュリティーログの怪 その2

なんと1秒間に28件廃棄されてしまったLog、
回線が混んでると件数も増える???
しかし、、SPIのチェックでLAN側のデータ捨てるのかな??
それにしても、フレッツのサイトのスピードテスト、で下り180Mbps(上りは測定できない)のスピード、伊達じゃないですね。。
特別なもたつきも感じなかったので、Logをみるまで気がつきませんでした。

1Gbpsの環境でラインモニターをみたいんだけど、、、調査方法を考えないと、、

セキュリティログ
トップページ>情報>セキュリティログ

受信時間 送信元IPアドレス/ポート 宛先IPアドレス/ポート プロトコル  アクション

2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/50966 124.83.199.154/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/50976 124.83.158.185/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51116 202.93.70.241/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51117 202.93.70.241/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51128 124.83.188.185/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51129 202.93.68.243/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51130 124.83.229.245/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51131 124.83.188.185/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51132 124.83.188.185/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51141 124.83.229.243/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51142 124.83.227.246/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51143 124.83.227.246/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51144 124.83.227.246/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51145 124.83.227.246/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51146 202.93.70.247/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51147 202.93.70.249/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51148 202.93.68.247/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51149 124.83.229.243/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51150 202.93.70.249/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51151 124.83.229.243/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51152 202.93.70.249/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51175 59.106.61.40/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51203 202.93.69.239/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51214 59.106.61.34/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51241 59.106.61.41/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51242 59.106.61.41/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51243 59.106.61.41/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/31 20:24:51 192.168.1.3/51244 59.106.61.41/80 TCP 廃棄[SPI]

2010/01/31 20:23:47 192.168.1.3/50966 124.83.199.154/80 TCP 廃棄[SPI]

2010/01/31 20:22:43 192.168.1.3/50966 124.83.199.154/80 TCP 廃棄[SPI]

2010/01/31 20:21:39 192.168.1.3/50966 124.83.199.154/80 TCP 廃棄[SPI]

この記事の公開は2010/02/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

光ネクスト セキュリティーログの怪 その1

Pr300_10h

10Mの光で不満はなかったのだけど、NTTさんがサービスを終了する!ってことで渋々と更新することになったのでした。
ついでにほとんど使うことが無い有線電話を光り電話に、、ということで、NGN対応の光ネクストに、もう枯れてるとおもったんですが、、残念!!

セキュリティログに不可解なデータの山!
1秒後、2秒後、4秒後、8秒後、16秒後、32秒後、64秒後、64秒後、、
とせっせと、ポート番号52997~53000の4つのデーターを送信しているMacからのデータを尽く破棄しているログなのです。
パソコンからのどんなデータを破棄しているのかと、調査開始!

そこで捕まえたのが画像データのブルーの部分!
破棄されているのはMacからだしているFIN,ACKです。
これ、いつも破棄されているわけではないのですね。
コネクションを切ろうね!ってデータですから、返事がなくても、あまり実害はなさそうですが、ハッキリしているのはアップルさんのMacかNTTさんのPR-S300SEというルーターでプロトコルに対する解釈が違う!ってことで、
早い話、どちらかのバグと言えると思うのですが、、、

で、ログを添付してNTTさんの光サポートセンタへ送ると、
「力不足でまことに申し訳ございません。前回お伝えした内容以外に、お勧めできる方法がございません。」
お勧めを聞いているわけじゃなくて、このログの説明を求めているんだけど、、、、
日本語が成立しない。
たぶん、客サポートが技術的は話はするな!なんて、いわれているんでようね、、
さすがもと国営企業、というか官僚組織、、、第2のJALか、、って儲かっていそうだから、そんなことないか?
それは好いとしてさて、どうしたものか?
KDDさんに変えるといっても、有線電話が人質だし、、実害はあまりなさそうだし、、
と、たんなる探求心で調査続行!!


幅が狭くて1行になっていなくてみずらいですが、Macがけなげにリトライ?しているようすのlogです。

トップページ > 情報 > セキュリティログ
受信時間 送信元IPアドレス/ポート  宛先IPアドレス/ポート プロトコル アクション
2010/01/26 16:45:35 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:45:35 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:45:35 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:45:35 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:44:31 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:44:31 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:44:31 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:44:31 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:43:27 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:43:27 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:43:27 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:43:27 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:55 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:55 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:55 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:55 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:39 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:39 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:39 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:39 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:31 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:31 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:31 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:31 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:27 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:27 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:27 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:27 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:25 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:25 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:25 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:25 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:24 192.168.1.5/53000 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:24 192.168.1.5/52999 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:24 192.168.1.5/52998 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:42:24 192.168.1.5/52997 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:36:28 192.168.1.5/52819 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:36:28 192.168.1.5/52822 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:36:28 192.168.1.5/52823 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:36:28 192.168.1.5/52824 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:35:24 192.168.1.5/52819 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:35:24 192.168.1.5/52822 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:35:24 192.168.1.5/52823 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:35:24 192.168.1.5/52824 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:34:56 192.168.1.5/52673 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]
2010/01/26 16:34:56 192.168.1.5/52674 203.104.100.233/80 TCP 廃棄[SPI]

この記事を公開は2010/02/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧